空間設計の設計作品案内 空間設計の特徴 空間設計の業務内容 空間設計会社概要へ 空間設計の歴史 空間設計が掲載された記事から抜粋採用情報のページへ

 空間設計の業務内容

ワイルドブルー横浜イメージスケッチ

 企画構想  
   豊富なノウハウを駆使し、需要の動向分析・適正規模シュミレーションを含めた構想の立案をします

 ■建築設計・監理
  豊富な経験に基づく、機能分析とデザイン開発により、快適な空間と環境を創り出し

主な実務実績(詳しくは作品集参照)

●テーマパーク施設 スポーツ施設 医療施設 
劇場集会施設 教育施設 店舗施設
飲食施設 共同住宅 保養施設
ハウスウエディング施設 公園緑地  

 アートディレクション     
結婚式場ララマリー鳥瞰パース施設をつくることは、一つの環境を提供することです。
品質の高い、独自性を保った環境空間とするためには、あらゆる要素についてイメージ監理が必要です。

建築、インテリア、外構、植栽、サイン、モニュメント、照明、家具、什器、音楽(BGM)、グラフィック、ロゴマーク、ネーミング、コスチューム etc.

これらについて統一したデザインを開発してイメージ監理を行います
計画初期イメージ

 各種コンサルティング
  蓄積されたノウハウと経験に基づき、各種コンサルティング業務を行います

コンサルティング業務実績

●構造診断

●防災計画

規模開発 コンセプト開発
塗膜調査

●防災マニュアル

入込予測 ストーリー開発
運営コンサルティング 演出シナリオ開発

空間設計のホームページへ空間設計に寄せられたお便りのページへ会員のページへ

このページのトップへ戻る

Copyright (C) Kuhukan Sekkei Co., All rights reserved